スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち込む事もあるけど、私は元気です。

どうも。硫化鉄です。
上京してから早いもので2週間となりました。
段ボールも全て片付き、部屋が広くなったように感じられます。
電気や水道の手続きからインターネットの整備まで。
そのすべての作業が終わったのでようやく落ち着いて珈琲を飲む余裕が出来ました。


前置きはこれくらいにしてデッキ紹介です。
これを含めてあと3つあります。すべて上京する時に持ってきた物です。
…結局、大学で知り合った方は誰もやってませんので対戦する相手がいませんが。


魔女の腑のネフィリム

1 x 霊騎コルテオ
1 x 雷鳴の守護者ミスト・リエス
1 x 光牙忍ハヤブサマル
2 x アクア・サーファー
1 x バキューム・クロウラー
3 x スペース・クロウラー
1 x 魔刻の斬将オルゼキア
1 x 魔龍バベルギヌス
1 x 威牙の幻ハンゾウ
3 x 西南の超人(キリノ・ジャイアント)
2 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
3 x 剛撃戦攻ドルゲーザ
1 x 腐敗聖者ベガ
1 x 腐敗無頼トリプルマウス
1 x 無頼聖者スカイソード
1 x スーパー・スパーク
1 x クリスタル・メモリー
1 x スパイラル・ゲート
1 x ロスト・ソウル
2 x 超次元バイス・ホール
1 x 超次元リバイヴ・ホール
1 x 炎獄スマッシュ
1 x 母なる紋章
4 x 未来設計図
4 x フェアリー・ライフ

1 x 時空の封殺ディアスZ(ゼータ)/殲滅の覚醒者ディアボロスZ(ゼータ)
1 x 時空の斬将オルゼキア/魔刻の覚醒者G(ギャラクティカ)・オルゼキア
2 x 時空の鬼若コーシロウ/戦鬼の覚醒者ダンジューロウ
2 x 時空の花カイマン/華獣の覚醒者アリゲーター

白:4(+2)  青:8(+3)  黒:8(+2)  赤:0(+0)  緑:14(+5)

クリーチャー:23
呪文:17
クロスギア:0
城:0
P・クリーチャー:6




■概要
白の防御、青のドロー、黒の除去、緑のブースト。
各色の王道とも言える動きを注込み、超次元クリーチャーで圧倒していくデッキ。
切り札とドローを兼ねた『剛撃戦攻ドルゲーザ』を早期に出せば出すほど有利になります。
それを狙うためには定番の『西南の超人』を呼ぶ必要がありますね。
その為には何をしましょう? ───そう『未来設計図』の出番です。
このカードの登場によりどのデッキも序盤の動きが安定するようになりました。
キリノが手札になければ『フェアリー・ライフ』よりも優先して使うようにしましょう。
デッキ名はご存じMtGの白青黒緑のクリーチャー『魔女の腑のネフィリム』より。
このカード群の中で最も気色悪いので、例によって検索するのは控えた方がよろしいです。


■解説
序盤はライフ、または設計図からスタートしましょう。
ライフからならばキリノに繋がり、最速でドルゲーザを出すことが可能です。
しかし、枚数的に少々キツいのでそれを狙えるのは稀でしょう。
設計図からの場合は『青銅の鎧』か先ほど申した通りキリノを選びましょう。
手札を維持しつつマナが溜れば、いよいよ超次元クリーチャーの出番です。
自分のマナが8マナ以上あれば覚醒する『時空の鬼若コーシロウ』の出番です。
このクリーチャーが覚醒すると、いよいよ攻撃の合図です。
状況にあったクリーチャーを展開させつつ殴っていきましょう。


■傾向
『地獄スクラッパー』などの優良トリガーがないので速攻には弱いです。
コントロール系は相手のハンデスによって勝ち負けが決まってしまいます。
撃たれる前に『ロスト・ソウル』で対処しましょう。
あと、トリガーもブロッカーも薄いので
『爆竜GENJI・XX』でビートダウンするデッキにも不利です。


■改造
『バキューム・クロウラー』が使いづらいと感じるならば
同じアースイーターの『ストーム・クロウラー』にしてみるのもいいでしょう。
また、白が少ないので『アクア・サーファー』を『霊騎コルテオ』に変えてみると
先ほど触れましたGENJIへの対抗手段になります。
あとはドローが多めなので『斬隠テンサイ・ジャニット』などの小型のシノビを入れておくと
速攻にも勝つ見込みが増えます。





手持ちのデッキも残り2つとなりました。
それらが終わったらVault様で非公開にしている物を紹介していきます。
それでは今日はこの辺で。皆さんによい1週間が訪れますように……。





…八重子も覚醒したいんですの………。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

まさかのカイマン×2だとッ・・・!

超次元ソーンが6枚しかありませんが、残り2枚は「お好みで」といったところでしょうか。

ドルゲーザデッキはドルゲーザの再録、ハンドウの再録&殿堂入りで皆が組みやすいデッキになりましたよね。

このデッキは1枚積みが多いので、ストーム・クロウラー以外にもアマテラスや墳墓という選択肢もありますね。
流石に墳墓は自分の被害も大きそうですが。

No title

>封魔カオスさん
コメントありがとうございます。
超次元ゾーンの余白はどう捉えて頂いても構いません。
枠を全て埋める必要がないので入れてないだけです。
ブラフ、として積んでいる方もいらっしゃるようですが
今の環境を鑑みれば出てくるクリーチャーが分かってしまうので
必要なカードだけ積みました。

墳墓は昔入れてました。
ディアスの能力を能動的に狙うためだったんですが、
さすがに被害が大きかったのでスマッシュと交替しました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。